2015.11.14 05:03(3/3ページ)

W杯3勝の追い風に吹かれTL快幕!王者パナ、サントリーをひと飲み

W杯3勝の追い風に吹かれTL快幕!王者パナ、サントリーをひと飲み

後半、ステップを切るパナソニック・山田=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介) 

後半、ステップを切るパナソニック・山田=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介) 【拡大】

 敗れたサントリーで、W杯にも出場したLO真壁主将は「お客さんのほとんどは南アフリカ戦をベースにして見ていたはず。南ア戦ほどの熱量がなかった」と反省した。

 日本協会の失態もあり観衆は昨季の秩父宮での開幕戦(8月22日)、東芝-パナソニックの1万1162人に及ばない1万792人。それでも堀江は「五郎丸以外にも、いい選手はたくさんいます」とPR。日本ラグビーが歴史をつくった年のスタジアムの熱気は、例年をしのいだ。 (田中浩)

TL今季の大会方式

 W杯イングランド大会があったことで、レギュラーシーズンは16チームをA、Bの2組に分け、それぞれが1回戦総当たりの7試合を行う短期決戦。各組1~4位の8チームによる順位決定トーナメントのリクシル杯で優勝から8位までを決定。各組5~8位の8チームでも9~16位を決める。優勝チームは来年1月31日の日本選手権(秩父宮)で大学選手権優勝チームとラグビー日本一をかけて戦う。今季は自動降格はなく、13~16位が下部リーグとの入れ替え戦に回る。

ルール

 ★得点 トライ=5点、ゴールキック=2点、ペナルティーゴール、ドロップゴール=ともに3点
 ★勝ち点 勝ち=4点、引き分け=2点、負け=0点。ボーナスポイントとして(1)7点差以内の負け(2)勝敗にかかわらず4トライ以上獲得-にはそれぞれ1点が加算される

試合結果へ勝敗表へ

(紙面から)

  • W杯でも活躍したパナソニックのWTB山田が体を伸ばしてトライ。ファンも総立ちとなった(撮影・桐山弘太)
  • スタンドには1万人超のファンが集結。選手の熱いプレーを熱く見守った(撮影・山田俊介)
  • 前半、突進するパナソニック・稲垣(中央)=秩父宮
  • 前半、突進するパナソニック・山田=秩父宮
  • 後半、パスを出すパナソニック・田中=秩父宮
  • 前半、コンバージョンキックを蹴るパナソニックのベリック・バーンズ=秩父宮ラグビー場(撮影・桐山弘太)
  • マン・オブ・ザ・マッチに選ばれたパナソニック・山田=秩父宮ラグビー場(撮影・桐山弘太)
  • ラグビーの試合を観戦しようと多くの観客が秩父宮ラグビー場に集まった=13日、秩父宮ラグビー場(撮影・桐山弘太)
  • ワールドカップに出場した日本代表選手のサイン本の発売ブースも設置された=13日、秩父宮ラグビー場(撮影・桐山弘太)
  • 秩父宮ラグビー場に掲示された日本代表選手のボードと写真を撮るファン=13日、秩父宮ラグビー場(撮影・桐山弘太)
  • フジテレビ・宮沢智アナウンサー=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)
  • テレビ東京・秋元玲奈アナウンサー=秩父宮ラグビー場(撮影・山田俊介)