2015.11.9 05:03

韋駄天・松井、有言実行の通算9Tで“トライ王”/7人制

韋駄天・松井、有言実行の通算9Tで“トライ王”/7人制

後半、トライを決める松井

後半、トライを決める松井【拡大】

 ラグビー7人制・リオデジャネイロ五輪アジア予選香港大会最終日(8日、香港)50メートル5秒8の韋駄天ランナー、松井は通算9トライで“トライ王”となった。「トライ王は目指していたので、有言実行できてよかった」とフィニッシャーとしてのプライドがのぞいた。決勝は出場時間が短かったが、最後にピンチを一発で止める猛タックルをお見舞い。「五輪が決まる瞬間にピッチに立っていられたのもうれしい」と笑顔いっぱいだった。

(紙面から)

  • リオデジャネイロ五輪出場を決め、スタンドのファンと記念撮影する(左から)トゥキリ、松井、彦坂、羽野=香港(共同)
  • 日本-スリランカ後半、突進する松井=香港(共同)