2015.9.21 05:01

途中出場のヘスケスが決勝トライ「とてもうれしい」

途中出場のヘスケスが決勝トライ「とてもうれしい」

試合終了間際にトライを決めるヘスケス=ブライトン(共同)

試合終了間際にトライを決めるヘスケス=ブライトン(共同)【拡大】

 ラグビー・イングランドW杯1次リーグB組(19日、日本34-32南アフリカ、ブライトン)29-32で迎えた後半42分、決勝トライを決めたのは途中出場のWTBカーン・ヘスケス(サニックス)だった。波状攻撃のなか、アマナキ・レレイ・マフィからパスを受け取り、そのまま走ってゴール左隅に飛び込んだ。「とてもうれしい。スペースが見えたので、そこにいかなくてはいけないと思って走った。みんなに祝福されてトライ後にこんなに疲れたのは初めて」。ノーサイド後は仲間たちと無邪気に喜んだ。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

(紙面から)

  • ラグビーW杯の南アフリカ戦終了間際、決勝トライを決めるヘスケス=英国南部ブライトン(共同)
  • ラグビーW杯の南アフリカ戦終了間際に決勝トライを決め、ガッツポーズで喜ぶヘスケス=英国南部ブライトン(共同)
  • ラグビーW杯の南アフリカ戦で、終了間際に決勝トライを決めたヘスケス(右手前)に飛び付くマフィ(左上)=英国南部ブライトン(共同)
  • 前半29分、日本最初のトライ
  • 後半28分、日本2本目のトライ
  • ラグビー日本代表・W杯全成績その1
  • ラグビー日本代表・W杯全成績その2