2015.1.17 05:01

エディーHC、U-20合宿で熱血指導「予想以上にいい選手いる」

 ラグビー・U-20日本代表候補合宿(16日、千葉・長生郡・生命の森リゾート)6月にイタリアで開催されるジュニア世界選手権(JWC)へ向けた第1回候補(TIDユース)合宿に、日本代表のエディー・ジョーンズ・ヘッドコーチ(54)が参加。2019年日本W杯で中心となる世代に指導を行った。

 声を荒らげて課題を指摘するなど熱血指導を行った指揮官は「予想以上にいい選手がいる。練習を理解して実行する能力は高い」と満足顔。高校生ながら候補入りしたWTB竹山晃暉(御所実)は「教わったことのない練習で楽しかった。基本プレーの重要さを再認識した」と収穫を語った。

 日本は昨季下部チームの国際大会で優勝して、今年からトップの12カ国によるJWC入り。厳しい戦いを生き残るために“エディー流”で強化を加速する。 (吉田宏)

(紙面から)