2015.1.15 05:00

HO中村が明大新主将に!丹羽監督「チーム引っ張れる存在」

 明大ラグビーの新主将にHO中村駿太(3年、桐蔭学園)が就任することが14日、明らかになった。中村は桐蔭学園高2年の全国高校大会で東福岡高と両校優勝。明大では2年から公式戦に出場し、FW3列並みの機動力で活躍した。3年目の指揮を執る丹羽政彦監督(46)は「経験値も高く、プレーと精神面でチームを引っ張れる存在」と期待を込めた。

 明大は8日に来季へ向けた練習を開始。副将にはWTB斉藤剛希(3年、筑紫)、FWリーダーにLO東和樹(3年、京都成章)、BKリーダーにCTB川田修司(3年、桐蔭学園)が選ばれ、19季ぶりの大学日本一に挑む。

(紙面から)