2015.1.11 05:04

帝京大“駄目出し”世代が6連覇けん引!/大学選手権

筑波大に勝って6連覇を達成した帝京大の流大主将(中央)は仲間に胴上げされる=味の素スタジアム (撮影・吉澤良太)

筑波大に勝って6連覇を達成した帝京大の流大主将(中央)は仲間に胴上げされる=味の素スタジアム (撮影・吉澤良太)【拡大】

 ラグビー大学選手権決勝(10日、味の素スタジアム)対抗戦王者の帝京大が、筑波大(同5位)に50-7で圧勝。50得点、43点差ともに、決勝史上最多記録で、記録ずくめのV6を成し遂げた。

 V6を支えたのが流主将、権ら4年生たち。実は1、2年生のときには、協調性のなさなどを岩出監督から指摘されてばかりの“駄目出し”世代だった。流主将は岩出監督から「お前たちの代からは主将を選ばない」と宣告されていたことを打ち明けた。それが、4年生になる前に「やると決めたことは必ずやり遂げることから始めよう」と話し合うことで自覚ができ、最強チームをまとめ上げた。

試合結果へ

試合日程へ

歴代優勝校へ

(紙面から)