2015.1.11 05:02(1/2ページ)

やったぜV6!帝京大フィフティーン喜びの声/大学選手権

(1)PR森川由起乙(4年) 「春からトップリーグを意識し、きょうの結果で自分たちが通用する部分も見えた」

(2)HO坂手淳史(3年) 「いいプレーができた。1年間やってきたことが結果になってよかった」

(3)PR東恩納寛太(4年) 「6連覇は素直にうれしい。スクラムは自分たちのペースで押すことができました」

(4)LO金嶺志(2年) 「春先から使ってもらっていろんな経験ができた。人間としてプレーヤーとして成長できた」

(5)LO小滝尚弘(4年) 「セットプレーでちゃんとした自分の仕事ができた。次はトップリーグを撃破したい」

(6)FLマルジーン・イラウア(3年) 「きょうのために1年間一生懸命練習してきた。今はすごくハッピー」

(7)FL杉永亮太(4年) 「日本選手権では社会人相手でもブレークダウンで100%を出せるように頑張りたい」

【続きを読む】