2015.1.6 05:01

東福岡、史上初の3冠王手!岩佐「負けるわけない」/高校ラグビー

東福岡は前半26分、WTB岩佐(右)が同点のトライを決めた

東福岡は前半26分、WTB岩佐(右)が同点のトライを決めた【拡大】

 第94回全国高校ラグビー準決勝(5日、尾道12-40東福岡、花園I)東福岡は尾道FWの激しいファイトと圧力に苦しみ、前半は12-12の同点。相手のDFがばらけ始めた後半、得意の展開力が爆発した。

 17分、大きな左展開でWTB岩佐賢人(3年)が30メートルを走り、勝ち越しトライを挙げると、そこから瞬く間に3トライを畳みかけた。前半26分にもSO松尾将太郎(3年)のキックパスを起点に同点トライを奪っていた岩佐は、一時はリードされる展開にも「このチームが負けるわけがないので」と涼しい顔で自信を示した。

 これで昨年4月の選抜大会、初開催された7月の7人制大会と合わせた史上初の3冠に王手。御所実とは7人制の決勝でも対戦し26-12で下しているが、FL古川聖人主将(3年)は「準決勝で厳しい試合ができたのは決勝への収穫」と気を引き締めた。 (田中浩)

試合結果へ

試合日程へ

組み合わせへ

(紙面から)