2014.9.4 05:01

愛称「坊ちゃん」成城大・石塚、アジアS出場へアピール/7人制

7人制男子シニアアカデミー参加選手

7人制男子シニアアカデミー参加選手【拡大】

 ラグビー・7人制男子シニアアカデミー(3日、千葉・中台運動公園陸上競技場)2016年リオデジャネイロ五輪出場を目指す日本代表候補の強化合宿最終日。大学生でただ1人参加した石塚弘章(20)=成城大3年=が、1メートル88、85キロのサイズと万能なプレーで、トップリーグ勢が復帰する6日開幕のアジアシリーズ第2戦(マレーシア)出場をアピールした。

 昨季の関東大学対抗戦Bで7位の成城大から、今年2月の代表候補合宿に練習生として大抜擢(ばってき)された。「7人制の経験もないしびっくりした」と話したが、8月のアジアシリーズ第1戦(香港)で国際大会デビュー。中学、高校も成城学園で、チーム内では「坊ちゃん」の愛称で親しまれる。異色のホープは「だんだん自分を出せるようになった。五輪に出たい」と代表での定位置奪取に燃える。(谷川直之)

(紙面から)