2014.7.2 05:00

【新鮮力】中大・佐野、松田監督の直系で「体幹の強さ」注目

 昨季は17シーズンぶりのリーグ戦2位と躍進した中大には、17人の精鋭が新加入。春シーズンは10人近いルーキーがレギュラーチームに入った。中でもNO・8佐野瑛亮(ようすけ)には、同じ東京高出身の松田雄監督も「サイズ(1メートル78、85キロ)はないが、接点で倒れない体幹の強さがある」と注目する。

 佐野は「去年の中大のディフェンスをみて進路に決めました。スピードもスキルも考え方も高めていきたい」と伝統の激しいタックルにあこがれて入部を決意。フィジカル面のアップをめざす夏合宿での成長に期待がかかる。BKでレギュラーメンバーに大きく近づくのがCTB白井吾士矛(あとむ)。桐蔭学園でも左右CTBを組み、手術で出遅れた高校日本代表・笠原開盛(かいせい)との“準Vコンビ”結成も楽しみだ。 (吉田宏)

(紙面から)