2014.4.17 05:02

【ゆく人くる人】キヤノン、WTB小野沢&NO・8菊谷加入

キヤノン

キヤノン【拡大】

 【キヤノン】昨季のトップリーグ(TL)7位からジャンプアップを目指し11人の新戦力を獲得。中でも日本代表最多キャップ81を持つWTB小野沢宏時、元日本代表主将のNO・8菊谷崇の加入は、大きな戦力アップと期待される。14季活躍したサントリーから新天地に飛び込んだ小野沢は「若い選手が多いが、みんな吸収しようとする貪欲さを感じる」と好感触。プロ契約で再スタートを切る菊谷も「キヤノンからじゃなく、自分で求めたチーム。もともと選手のポテンシャルは高いし、環境面などを考え、自分に一番プラスになると思い決めた」と新たな挑戦に意欲的だ。

 【クボタ】TL復帰2シーズン目へ向けて9人が加入。流経大主将の高森一輝ら4人の新卒に加えて、昨季キヤノンでパワフルなランで活躍した元オールブラックスのSO兼CTBアイザイア・トエアバ、南アフリカ代表キャップ5を持つNO・8兼FLキーガン・ダニエルら即戦力が集まった。

(紙面から)