2014.1.4 05:01

秋田工、ノートライ完敗…三浦「何もできずに」/高校ラグビー

 高校ラグビー準々決勝(3日、大阪桐蔭41-3秋田工、花園)最多16度目の優勝への道のりは、2年連続で準々決勝で断たれた。後半開始から約10分間は敵陣で攻め続けた場面もあったが、得点は前半4分の1PGのみ。ノートライで完敗した。高校日本代表候補のPR三浦昌悟(3年)は「最後の試合で何もできずに終わって悔しい」と唇をかみしめた。

試合結果へ

(紙面から)