2013.11.11 05:03(1/3ページ)

異種目から発掘も!吉田氏、7人制ラグビー強化へ“秘策”

 “世界のヨシダ”が、再び世界に挑戦する。ラグビー元日本代表WTBで昨季まで明大監督を務めた吉田義人氏(44)が、2016年リオデジャネイロ五輪で正式競技に採用された7人制ラグビーの強化に着手することが10日、分かった。10月1日に立ち上げたLLP(有限責任事業組合)「侍七(サムライ・セブンズ)」を基盤として、各企業の支援も得ながら新たな才能を開拓する。12月にトライアウトを行い、来年4月から活動をスタートする。

【続きを読む】