リポビタンDチャレンジカップ

試合速報

▽キックオフ:2018/11/03(土)14:45
▽試合会場:味の素スタジアム(東京・調布)
▽観衆:43,751人
▽主審:カーリー(イングランド)

【終了】
日 本
ニュージーランド
前半 後半 得点 前半 後半
PG
DG
19 12 38 31
31 合計 69
10 反則
選手起用(→:交代選手)
位置 No 選手名
FW 1 稲垣 啓太
→後25分 17 三上 正貴
FW 2 坂手 淳史
→後25分 16 庭井 祐輔
FW 3 山下 裕史
→後25分 18 バルアサエリ愛
FW 4 ビンピー・ファンデルバルト
→後9分 20 中島イシレリ
FW 5 アニセサムエラ
→後25分 19 ヘルウベ
FW 6 リーチマイケル
FW 7 姫野 和樹
FW 8 ツイヘンドリック
HB 9 流  大
→後9分 21 田中 史朗
HB 10 田村  優
TB 11 福岡 堅樹
TB 12 ラファエレティモシー
TB 13 ウィリアム・トゥポウ
TB 14 ヘンリージェイミー
→後21分 23 中村 亮土
FB 15 山中 亮平
→後27分 22 松田 力也
位置 No 選手名
FW 1 トゥウンガファシ
→後14分 17 ペリー
FW 2 コールズ
→後14分 16 コルトマン
FW 3 タアバオ
→後18分 18 ロマックス
FW 4 ツイプロトゥ
→後14分 20 エバンス
FW 5 ヘモポ
FW 6 フィフィタ
FW 7 パパリイ
→後18分 19 ハント
FW 8 L・ホワイトロック
HB 9 タフリオランギ
→後18分 21 ドラモンド
HB 10 モウンガ
TB 11 ナホロ
→後31分 22 キャメロン
TB 12 ラウマペ
TB 13 プロクター
TB 14 ミルナースカッダー
→後0分 23 ブリッジ
FB 15 J・バレット
▽戦評

 日本は0-3の前半4分にLOアニセがトライを挙げて7-3とリード。だが、その後は5トライを奪われて19-38で折り返し、後半も5トライを献上した。日本は前半3トライ、後半2トライと健闘したが及ばなかった。

試合詳細
  1. 後半30分

    日 敵陣10mライン付近中央のラックから左に展開。SH田中→SO田村→FB松田→WTB福岡とつなぎ、福岡がWTBナホロとCTBラウマペのタックルを振り切り、ゴール前左で右へ松田→CTBラファエレとつなぎ、ラファエレが左中間に飛び込んでトライ。田村のゴール成功。日本31-69。

  2. 後半27分

    ニ 敵陣22mライン付近左のラックでターンオーバー。素早く左にボールを出して、CTBラウマペがディフェンスの裏へ左足でグラバーキック。22mライン付近左に転がったボールをWTBブリッジが左足でさらに蹴り込み、インゴールに転がったボールを左中間で自ら押さえてトライ。FBのJ・バレットのゴール失敗。ニュージーランド69-24。

  3. 後半23分

    ニ 敵陣22mライン付近右でペナルティを獲得し、LOエバンスがクイックスタート。右タッチライン際のCTBラウマペにパスを送り、ラウマペが右足でグラバーキック。インゴールに転がったボールを右隅で自ら押さえてトライ。FBのJ・バレットのゴール成功。ニュージーランド64-24。

  4. 後半20分

    ニ 自陣22mライン付近やや右のラックから左に展開。SHドラモンドからパスを受けたFBのJ・バレットが右足でキックパス。左タッチライン際でキャッチしたWTBブリッジが左足でグラバーキック。敵陣22mライン付近左に転がったボールを自ら拾い、右でフォローのCTBプロクターにラストパス。プロクターがゴールポスト中央まで走り切ってトライ。SOモウンガのゴール成功。ニュージーランド57-24。

  5. 後半17分

    ニ 敵陣22mライン付近中央のラックから右に展開。SHタフリオランギからパスを受けたLOエバンスがLO中島とWTB福岡のタックルを相次いでかわして前進し、右のWTBナホロにラストパス。ナホロがそのまま抜け出して右中間にトライ。SOモウンガのゴール失敗。ニュージーランド50-24。

  6. 後半12分

    日 敵陣ゴール前左でSH田中からパスを受けたFL姫野がゴールライン目前まで迫るもタックルされてラックとなり、右に展開。CTBラファエレがタックルされるもSO田村にボールを預け、田村が右足でキックパス。右タッチライン際でワンバウンドしたボールをWTBヘンリーがキャッチして、右隅に飛び込んでトライ。田村のゴール失敗。日本24-45。

  7. 後半7分

    ニ 自陣22mライン付近右の日本ボールのラインアウトを奪い、そこから左にボールをつないで一気に前進。左サイドでパスを受けたSOモウンガが敵陣に進入し、右のSHタフリオランギにパス。タフリオランギがゴール前左まで走り抜けて、右のWTBブリッジにパス。ブリッジがWTB福岡のタックルを振り切って左中間にトライ。モウンガのゴール成功。ニュージーランド45-19。

  8. 前半41分

    日 敵陣ゴール前左のラインアウトからモールを形成し、右にずらしながら徐々に前進。SH流から左にパスを受けたCTBラファエレがCTBラウマペとSHタフリオランギのタックルを引きずりながら、左隅のゴールライン上になだれ込んでトライ(ビデオ判定)。SO田村のゴール失敗。日本19-38。

  9. 前半38分

    ニ 敵陣ゴール前右のラインアウトから左に展開。SOモウンガからパスを受けたCTBラウマペがスピードに乗ってSO田村とHO坂手のタックルを相次いで振り切り、ゴールポスト中央にトライ。モウンガのゴール成功。ニュージーランド38-14。

  10. 前半35分

    ニ 敵陣10mライン付近左のラックから左に展開。SHタフリオランギ→NO.8のL・ホワイトロック→FBのJ・バレット→WTBナホロと細かくパスをつなぎ、ナホロの折り返しパスが乱れて22mライン付近左にボールがこぼれるもタフリオランギが拾い、そのまま抜け出してゴールポスト中央にトライ。SOモウンガのゴール成功。ニュージーランド31-14。

  11. 前半33分

    日 敵陣ゴール前やや右でラックを連続支配し、右に展開。SH流からパスを受けたNO.8ツイが左にステップを切ってFLパパリイをかわし、LOツイプロトゥのタックルを引きずりながら右中間になだれ込んでトライ。SO田村のゴール成功。日本14-24。

  12. 前半28分

    ニ SO田村が右足で蹴り込んだボールを自陣22mライン付近右でキャッチしたWTBミルナースカッダーが左のFBのJ・バレットにパス。ボールキープしたJ・バレットから左にリターンパスを受けたミルナースカッダーが10mライン付近左で左のWTBナホロにパス。受けたナホロが右足でショートパント。敵陣22mライン付近左でワンバウンドしたボールをCTBラウマペがキャッチし、ゴールポスト中央にトライ。SOモウンガのゴール成功。ニュージーランド24-7。

  13. 前半19分

    ニ 敵陣22mライン付近右のラインアウトから、ラックを連続支配してゴールライン付近まで前進。ゴール前やや右のラックから右に展開し、SHタフリオランギからパスを受けたSOモウンガがパスダミーからSH流とCTBラファエレのタックルを振り切って、右中間に飛び込んでトライ。モウンガのゴール成功。ニュージーランド17-7。

  14. 前半15分

    ニ 敵陣22mライン付近右のラックから左に展開。CTBラウマペからパスを受けたLOヘモポがPR山下のタックルを弾き飛ばしてゴールライン付近まで迫ってラックとなり、再び左に展開。SHタフリオランギからパスを受けたラウマペがパスダミーから大きく飛ばしパス。フリーで受けたHOコールズが左中間にトライ。SOモウンガのゴール成功。ニュージーランド10-7。

  15. 前半4分

    日 敵陣22mライン付近左でSHタフリオランギからパスを受けたFBのJ・バレットの右足キックをLOアニセがチャージ。インゴールに転がったボールをアニセが左中間で押さえてトライ。SO田村のゴール成功。日本7-3。

  16. 前半3分

    ニ 敵陣22mライン付近やや右から、SOモウンガのペナルティゴール成功。ニュージーランド3-0。