チャレンジマッチ

試合速報

▽キックオフ:2018/10/26(金)19:00
▽試合会場:花園ラグビー場(大阪・東大阪)
▽観衆:16,846人
▽主審:ピケリル(ニュージーランド)

【終了】
日 本
世界選抜
前半 後半 得点 前半 後半
PG
DG
21 24
28 合計 31
12 反則
選手起用(→:交代選手)
位置 No 選手名
FW 1 稲垣 啓太
→後22分 17 山本 幸輝
FW 2 庭井 祐輔
→後0分 16 坂手 淳史
FW 3 山下 裕史
→後0分 18 バルアサエリ愛
FW 4 ビンピー・ファンデルバルト
→後29分 21 中島イシレリ
FW 5 アニセサムエラ
→後13分 19 ヘルウベ
FW 6 リーチマイケル
FW 7 布巻 峻介
→後0分 20 西川 征克
FW 8 ツイヘンドリック
HB 9 流  大
→後13分 22 田中 史朗
HB 10 田村  優
→後22分 23 松田 力也
TB 11 福岡 堅樹
TB 12 ラファエレティモシー
TB 13 ウィリアム・トゥポウ
→後22分 24 中村 亮土
TB 14 レメキロマノラバ
FB 15 ヘンリージェイミー
→後29分 25 山中 亮平
位置 No 選手名
FW 1 ミラー
→後0分 17 クロケット
FW 2 ストラウス
→後8分 16 リチテリ
→後40分 24 フーリー
FW 3 ファンビック
→後8分 18 アレクサンダー
FW 4 カーター
→後22分 25 ガンター
FW 5 ジェンキンス
FW 6 ヘモポ
FW 7 ハント
→後34分 20 ラトゥ
FW 8 セナトレ
→後8分 19 ブリッツ
→後36分 8 セナトレ
HB 9 エリス
→後11分 21 A・プル
HB 10 クロニエ
→後34分 22 ゴンサレスイグレシアス
TB 11 リー
TB 12 ノヌー
TB 13 フォスター
TB 14 T・プル
→前17分 23 森谷 圭介
FB 15 ミルナースカッダー
▽戦評

 序盤からリードを許した日本は21分にWTB福岡がトライを挙げ、前半を7-24で折り返した。後半も開始早々にトライを奪われ、WTBレメキ、CTB中村らの3連続トライで追い上げたが、3点及ばなかった。

試合詳細
  1. 後半34分

    日 敵陣ゴール前左でラックを連続支配して、右に展開。SH田中からパスを受けたSO松田が右足でグラバーキック。インゴールに転がったボールをCTB中村がゴールポスト右で両手で押さえてトライ(ビデオ判定)。松田のゴール成功。日本28-31。

  2. 後半20分

    日 敵陣ゴール前左でラックを連続支配。右に動きながら徐々に前進し、SH田中から右にパスを受けたSO田村が山なりのパス。右タッチライン際で受けたWTBレメキがCTBフォスターを左にかわし、CTBノヌーのタックルも振り切って右隅にトライ。田村のゴール成功。日本21-31。

  3. 後半6分

    日 自陣ゴール前左でSHエリスのパスをCTBラファエレがインターセプト。ラファエレがそのまま抜け出して独走し、ゴールポスト中央まで走り切ってトライ。SO田村のゴール成功。日本14-31。

  4. 後半1分

    世 キックオフのボールを自陣22mライン付近右でキャッチしたCTBフォスターから左に展開。パスを受けたLOジェンキンスがタックルを次々とかわして前進し、左のWTBリーにパス。自陣10mライン付近タッチライン際で受けたリーがWTBレメキを右にかわして敵陣に進入し、一気にスピードを上げて左に流れながら、追いすがるFBヘンリーのタックルを引きずりながら左隅にトライ(ビデオ判定)。SOクロニエのゴール成功。世界選抜31-7。

  5. 前半39分

    世 敵陣ゴール前右でラックを連続支配して徐々に前進。ラックから左にボールを持ち出したSHエリスがゴールライン目前まで迫ってタックルされるも、LOジェンキンスが素早くボールを拾い上げて右中間にトライ。SOクロニエのゴール成功。世界選抜24-7。

  6. 前半31分

    世 敵陣ゴール前左でラックを連続支配してゴールライン目前まで迫り、左に展開。SHエリスからパスを受けたSOクロニエがディフェンスの裏に右足でグラバーキック。WTBリーがゴールライン手前でキャッチし、左中間にトライ。クロニエのゴール失敗。世界選抜17-7。

  7. 前半21分

    日 敵陣ゴール前右でラックを連続支配してゴールライン目前まで迫り、左に展開。SH流からパスを受けたSO田村が右足でキックパス。やや後方に流れ22mライン付近左でキャッチしたWTB福岡がFBミルナースカッダーを右にかわし、CTBフォスターのタックルを振り切って、ゴールポスト左に回り込んでトライ。田村のゴール成功。日本7-12。

  8. 前半15分

    世 敵陣22mライン付近やや右のラックから右に展開。SHエリスからパスを受けたSOクロニエがパスダミーから前進し、右手一本で飛ばしパス。右タッチライン際で受けたWTBのT・プルが右隅に飛び込んでトライ。クロニエのゴール失敗。世界選抜12-0。

  9. 前半10分

    世 自陣10mライン付近右のラインアウトから左に展開。左サイドでパスを受けたWTBリーがFBヘンリーを左にかわして敵陣に進入し、10mライン付近左で右のFBミルナースカッダーにパス。ミルナースカッダーが前進してさらに右へNO.8セナトレにパスを出し、セナトレが取り損なうもSOクロニエにつなぎ、クロニエがFL布巻のタックルを右にかわして抜け出し、ゴールポスト中央にトライ。クロニエのゴール成功。世界選抜7-0。