豊田自動織機、ロングDGで勝利!/TL

 

 トップリーグ第1節最終日(1日、NEC8-9豊田自動織機、秩父宮)豊田自動織機は昨季12位からの逆襲を誓うシーズン初戦で、同8位のNECに逆転勝ち。6-8で残り1分を切る窮地に、新加入の元豪州代表SOクリスチャン・リアリーファノが40メートル近いDGを決めた。試合終了目前に勝利をたぐり寄せ、FLスコット・フグリストーラー主将は「80分間激しい試合になると話していた。ラグビー人生で初めての終了直前のDGでの勝利」と興奮気味に語った。

Read more