相手をノートライに抑え白星発進! 日野のTL挑戦

絆トーク
開幕戦に勝利し、喜ぶ日野の選手たち。今季の台風の目になるか(撮影・蔵賢斗)

 先月31日のラグビー・トップリーグ(TL)開幕戦で、初昇格の日野がサニックスを33-3で破り、白星発進。相手をノートライに封じる勝ちっぷりは、TL未経験チームとしては最高のスタートとなった。

 NECから移籍して2年目で主将に就任したFL村田毅(29)は試合後の会見でこの日の勝利を、こう表現した。

 「いろんな背景を持ったみんなが、いろんな思いを持って臨んだ試合。思いの強さが1つになった」

 先発13人が移籍選手という異例の布陣。主将の言葉に“寄せ集めじゃない”という自信と誇りを感じた。ポジションによって体格やプレーが異なる選手の多様性を認め合うのがラグビーの特徴。背景すら異なる15人が一丸となった日野の挑戦に注目したい。 (ラグビー担当・吉田宏)

Read more