ラグビー7人制日本女子、2トライの黒木「自分の仕事果たせた」/アジア大会

 
韓国に勝利し、準決勝進出を決めた日本=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第14日(31日、インドネシア・ジャカルタほか)ラグビー7人制で日本女子は準々決勝も前半から攻めの姿勢を崩さず、韓国を35-7で下した。2トライの黒木は「当たって前に行くという自分の仕事を果たせた」と手応えを得た様子。悲願の初優勝へ「自分の強みを出していきたい」と力を込めた。

 前回大会は2位。稲田監督は「ひたむきにプレーをするという原点に立ち返り、相手を圧倒して勝ちたい」と話し、頂点を見据えた。(共同)

Read more