アルゼンチン代表監督にレデスマ氏が就任

 

 アルゼンチン・ラグビー協会は1日、同国代表監督に、元代表フッカーのマリオ・レデスマ氏が4年契約で就任したと発表した。辞任したウルカデ氏の後任となる。

 代表84キャップを持つレデスマ氏は今季、スーパーラグビーのジャガーズ(アルゼンチン)を指揮していた。(共同)

Read more