「慶応ラグビー倶楽部」設立会見

 

 日本ラグビーのルーツ校、慶大ラグビー部を多角的に支援する一般社団法人「慶応ラグビー倶楽部」の設立会見が東京都内で行われた。大学ラグビーでは初の学外法人で、外国人コーチの採用、クラブハウスの建設などを視野に入れる。慶大の校章で同倶楽部のロゴにも使われる交差する2本のペンのデザインを、創部以来初めてジャージーに使用する計画も明かされた。

Read more