ご利用ガイド:はじめての方へ

サンスポZBAT!競馬とは?

サンケイスポーツ、週刊ギャロップ、競馬エイト、夕刊フジ。産経新聞グループの4媒体で70人を超えるスタッフが集結し、中央競馬と公営競技の〝ギャンブル部門〟で、これまでスペースに限界のある紙媒体には載せられなかった情報が、パソコン、タブレット、スマートフォンで見られます。詳細はこちら(「サンスポZBAT!競馬とは?」ページにリンク)をご覧ください。

サンスポZBAT!競馬とは

ご利用環境について

推奨OS、推奨ブラウザ環境

サンスポZBAT!競馬は、以下のOS、ブラウザでのご利用を推奨します。

Windowsをお使いの場合

  • 推奨OS:Windows XP , Windows Vista , Windows 7
  • InternetExplorer 8、9
  • FireFox 最新版
  • Google Chrome 最新版
  • Safari 最新版

Macintoshをお使いの場合

  • 推奨OS:Mac OS X 10.6以上
  • FireFox 最新版
  • Google Chrome 最新版
  • Safari 最新版

スマートフォンをお使いの場合

  • iOS:5.1 / 6.0
  • android:2.3 / 3.1 / 4.0

※フィーチャーフォンのフルブラウザには対応していません。

CookieとJavascriptの設定

Cookieについて

Cookieとは、サイト訪問時にブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、ユーザーの操作端末にファイルとして保存しておく仕組みです。次回、同じページにアクセスすると、保存されているCookieの情報を使って、ユーザーごとに表示を変えたりします。
 ユーザーのブラウザの設定により、Cookieの受け取りを拒否したり、Cookieを受け取るときはCookie使用サイトであることを警告したりすることができます。ユーザーがCookieを利用しない場合は、本サービスで使用できる機能が制限される可能性があります。

Internet Explorer8でCookieを設定する場合

  1. Internet Explorerを起動
  2. [ツール]メニューの[インターネットオプション]をクリック
  3. [プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]をクリック
  4. 「プライバシー設定の詳細」画面の「自動Cookie処理を上書きする」にチェックし、「ファーストパーティのCookie」「サードパーティのCookie」ともに[受け入れる]を選択後、[OK]をクリック
  5. 「インターネットオプション」画面の[OK]をクリック

Google ChromeでCookieを設定する場合

  1. ブラウザのツールバーにある[Chromeメニュー(横三本線)]をクリック
  2. [設定]をクリック
  3. [詳細設定を表示]をクリック
  4. 「プライバシー」画面で、[コンテンツの設定]をクリック
  5. 「Cookie」画面で[ローカルへのデータ設定を許可する]を選択

JavaScriptについて

JavaScriptとは、通常のHTMLでは実現できないページ上の動作や視覚的効果を実現し、便利な機能として利用できるプログラムです。JavaScriptが無効になっている場合、正しく機能しなかったり表示されないことがあります。

Internet Explorer8でJavaScriptを設定する場合

  1. Internet Explorerを起動
  2. [ツール]メニューの[インターネットオプション]をクリック
  3. [セキュリティ]タブをクリックし、[インターネット]をクリック後、[レベルのカスタマイズ]をクリック
  4. 「アクティブ スクリプト」の項目で[有効にする]を選択し、[OK]をクリック
  5. 「警告」画面が表示されたら、[はい]をクリックする。
  6. 「インターネットオプション」画面の[OK]をクリック

Google ChromeでJavaScriptを設定する場合

  1. ツールバーの[レンチアイコン]から[設定]をクリック
  2. [高度な設定]タブをクリックし、[コンテンツの設定]をクリック
  3. 「コンテンツの設定」ダイアログで[Javascript]タブをクリックし、[すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)]を選択

スタイルシートについて

サンスポZBAT!競馬では、スタイルシートを使用しています。ブラウザの設定でスタイルシートを無効にしている場合、ページが正しく表示されない場合があります。

セキュリティについて

ユーザーの個人情報が送信される際のセキュリティのためにSSLを使用しております。SSL(Secure Socket Layer)とは、データを暗号化し、プライバシーに関する情報などを安全に送受信することができる技術です。

Internet Explorer8でSSLを設定する場合

  1. Internet Explorerを起動
  2. [ツール]→[インターネットオプション]をクリック
  3. [インターネットオプション]画面の[詳細設定]タブを選択
  4. [設定]内にある[セキュリティ]項目の「SSL3.0を使用する」「TLS1.0を使用する」をチェックし、[OK]をクリック

Google ChromeでSSLを設定する場合

  1. ブラウザのツールバーにあるChrome メニュー(横三本線)をクリック
  2. [設定]を選択し、「詳細設定を表示」をクリック
  3. 「HTTPS/SSL」項目の「サーバー証明書の取り消しを確認する」にチェック