パラリンピック

2018.3.14 20:10

17歳高橋、アルペン大回転で惨敗も決意新た「いい機会になった」/パラ大会

 平昌冬季パラリンピック第6日(14日)アルペンスキー男子大回転立位で、17歳の高橋が初のパラリンピックの舞台に立った。結果は21位と惨敗し、力不足を痛感させられたが「いい機会になった。まだまだ練習しないといけない」と決意を新たにした。

 岩手県出身。脳性まひにより右半身の自由が利かない。次世代を担うホープはメダルを手にする先輩たちの姿を目に焼き付け「4年後につなげて、勝てるようになりたい」とやる気を一層かき立てられた様子だった。(共同)

平昌特集へ