フィギュア

2018.2.19 16:56

宇野、銀メダル祝福の弟に「ゲームしよう」 荒野行動に没頭中/フィギュア

特集:
宇野昌磨
フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した宇野昌磨

フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した宇野昌磨【拡大】

 平昌五輪フィギュアスケート男子で銀メダルを獲得した宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=の弟、樹さん(16)が19日、TBS系「ゴゴスマ」(月~金曜後1・55)に生出演。兄のゲーム好きすぎる一面を明かした。

 樹さんはインターナショナルスクールに通っていることもあり、英語が堪能。宇野の海外遠征にも通訳として同行し、兄をサポートしているという。そんな宇野の競技者とプライベートの両面をよく知る人物から明かされた情報にスタジオは騒然とした。

 五輪での宇野の演技を「すごかった」と振り返った樹さん。MCを務める石井亮次アナ(40)から「いつもと比べると緊張してたとか」と問われると「緊張は全然してなかったと思います」と一言。続けて石井アナから「緊張してるところは見たことない?」との問いに「ゲームとかでたまに緊張している」と明かすとスタジオは笑いに包まれた。

 また樹さんは銀メダル獲得後、宇野と直接会って話をしたという。当時の会話について「おめでとうと言ったら『ゲームしよう』と言われました」と話し、これにスタジオは騒然。「そんなにゲーム大事なんだ」と驚きの声もあがった。結局2人でしばらくゲームをしていたそうで、月曜レギュラーを務めるお笑いコンビ、浅草キッドの水道橋博士(55)から「何のゲームやってるの」と問われると、スマートフォン向けのバトルロワイヤルゲーム「荒野行動」だと明かし、「どえらい経済効果を生んでるゲームですよ」と話した。