ジャンプ

2018.2.18 09:18

張本氏、銅メダルの沙羅に「いまのままじゃルンビに勝てない」/ジャンプ

特集:
伊藤有希
張本勲氏

張本勲氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(77)が18日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に出演。平昌五輪ノルディックスキー・ジャンプ女子で銅メダルを獲得した高梨沙羅(21)=クラレ=について「良かったね」とねぎらいつつ、「しかしいまのままじゃルンビに勝てないよ。もうちょっと自己管理と練習を積み重ねないと。助走からちょっと差がある。踏み切りから飛び上がるときの練習をもっとしてもらいたい」と奮起を促した。

 前回ソチ五輪4位の高梨は、2回とも103・5メートルの合計243・8点で銅メダル。今季ワールドカップ7勝のマーレン・ルンビ(23)=ノルウェー=が105・5メートル、110メートルの264・6点で初優勝した。

 4年間の努力と鍛錬が実った。高梨は1回目を3位で折り返すと、2回目は両手を突き上げ、会心のガッツポーズ。思わず笑みを浮かべ、仲間でライバルでもある伊藤有希(23)=土屋ホーム=と抱き合い涙をこぼした。