スケルトン

2018.2.17 23:46

ヤーノルド、逆転で2連覇 ソチ後に結婚も「夢をかなえるために帰ってきた」/スケルトン

スケルトン女子で優勝し、喜ぶリジー・ヤーノルド=平昌(共同)

スケルトン女子で優勝し、喜ぶリジー・ヤーノルド=平昌(共同)【拡大】

 平昌五輪第9日(17日、五輪スライディングセンター)スケルトン女子は後半3、4回戦を行い、初出場の小口貴子(丸善食品工業)は前半2レースとの合計3分33秒96で20選手中19位だった。リジー・ヤーノルド(英国)が合計3分27秒28で2連覇を達成した。

 29歳のヤーノルドは前日の2回戦でミスが出て、3位でこの日を迎えた。3回戦で順位を一つ上げ、4回戦は最速タイムを出して逆転で2連覇を達成。「今日は必ずベストの力を出せると信じていた」とあふれそうになる涙をこらえた。

 前回ソチ五輪後に結婚。ランプシェードづくりの趣味に没頭して競技から遠ざかる時期もあったが「平昌で夢をかなえるために帰ってきた」と話す女王が強さを見せつけた。(共同)

詳細結果へ平昌五輪特集へ