アイスホッケー

2018.2.16 00:47

カナダ、3連覇へ好発進 スイスを5-1で退ける/アイスホッケー

 平昌五輪第7日(15日、関東ホッケーセンター)アイスホッケー男子1次リーグはC組で前回ソチまで2大会連続銅メダルのフィンランドがドイツを5-2で下し、06年トリノ大会優勝のスウェーデンはノルウェーに4-0で勝利。A組は3連覇が懸かるカナダがスイスを5-1で退け、チェコは韓国に2-1で勝った。

 カナダは5得点で快勝発進した。2度の数的有利なパワープレーを生かし、ボルスキは「五輪や世界選手権のような大きな大会ではパワープレーをものにすることが大事。それができて勢いがついた」と振り返った。

 今大会は北米プロリーグ、NHLの現役選手が参加しておらず、欧州などのリーグでプレーする選手で構成されている。ボルスキは「簡単な試合になるとは思っていなかった。勝ててうれしい」とほっとしていた。(共同)

詳細結果へ平昌五輪特集へ