総合

2018.2.16 00:11

五輪警備要員と問題起こしたIOC委員を国外退去へ

 国際オリンピック委員会(IOC)は15日、アダム・ペンギリー委員(40)=英国=が平昌冬季五輪の警備要員と問題を起こしたとして韓国外に退去すると発表した。問題の詳細は明らかにしていない。

 スケルトン男子で五輪出場経験があり、2010年の選手委員選挙で当選してIOC委員に就任した。平昌五輪が閉幕する25日で8年の任期を終える。(共同)

平昌五輪特集へ