スピード

2018.2.14 23:26

スピード王国が今大会もメダル量産!勢い止まらぬオランダ勢

 平昌五輪第6日(14日、江陵オーバル)スピードスケートでオランダの勢いが止まらない。女子1000メートルでテルモルスが勝ち、男子2、女子3と終了した全5種目を制覇。この競技だけで9個のメダル獲得と荒稼ぎしている。

 前回ソチ五輪では36メダルのうち23個を占めた王国が、今大会も20個を上回るペースで量産している。(共同)

詳細結果へ平昌五輪特集へ