フィギュア

2018.2.5 18:59

南北ペアが一緒に滑る 韓国・甘強燦「いい刺激になる」/フィギュア

フィギュアスケート・ペアの練習が日韓北で同じ時間に割り振られ、ジャージを脱ぐ北朝鮮代表リョム・テオクと日本代表の木原龍一(左)=韓国・江陵アイスアリーナ(撮影・早坂洋祐)

フィギュアスケート・ペアの練習が日韓北で同じ時間に割り振られ、ジャージを脱ぐ北朝鮮代表リョム・テオクと日本代表の木原龍一(左)=韓国・江陵アイスアリーナ(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 平昌冬季五輪にフィギュアスケートでペアに出場する韓国の金奎●(=門がまえの中に言)、甘強燦組が5日、練習リンクで初練習し、南北関係が注目を集める中で北朝鮮のリョム・テオク、キム・ジュシク組と一緒に滑った。甘強燦は「彼らと一緒に練習できるのはうれしい。(四大陸選手権3位の)素晴らしい力を持つペアだから、いい刺激になる」と歓迎した。

 あいさつや雑談をしたという南北のペア。韓国メディアなどの多くの報道陣がリンクサイドに詰め掛け、金奎●(=門がまえの中に言)は「注目されるのは好き」と笑顔だった。(共同)

  • フィギュアスケート・ペアの練習が日韓北で同じ時間に割り振られ、同時に滑る北朝鮮代表リョム・テオク、キム・ジュシク組(手前)と韓国代表選手=韓国・江陵アイスアリーナ(撮影・早坂洋祐)
  • 公式練習で調整するフィギュアスケート・ペアの北朝鮮のリョム・テオク(手前)、キム・ジュシク組=江陵(共同)
  • フィギュアスケートとショートトラック競技が行われる江陵アイスアリーナで、他国の旗に並んでポールに付けられた北朝鮮の国旗(手前)=韓国・江陵(共同)