2018.4.10 11:23(1/6ページ)

【椿あきおコラム・インタビュー】「“推し増し”は正義です」第三十七回 ヤなことそっとミュート

【椿あきおコラム・インタビュー】

「“推し増し”は正義です」第三十七回 ヤなことそっとミュート

特集:
椿あきお
左から レナ、なでしこ、間宮まに、南一花 なのですが・・・実物はライブで確認ください。

左から レナ、なでしこ、間宮まに、南一花 なのですが・・・実物はライブで確認ください。【拡大】

 「世間にヤナミューの名前を浸透させたいです」by南一花(ヤなことそっとミュート)

 『ヤなことそっとミュート』をご存じですか?

 2016年6月にデビュー。2017年3月に初のツアーを実施、最終公演の渋谷WWWは完売。その9カ月後の12月、デビューからわずか1年半にして赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させる。ライブアイドルの中でも、最も勢いがあり、2018年大きく飛躍するであろうグループのひとつです。

通称『ヤナミュー』。メンバーは、間宮まに、なでしこ、南一花、レナの四人。「推し増しは正義」では、デビュー間もない頃、メンバーの間宮まにさんにインタビューさせていただきましたが、デビューから2年を迎え、5月からはグループ2度目、1年2カ月ぶりのツアーとなる『puddle tour』も発表されたタイミングで再び、今回は南一花さんにお話を伺いました。

 -- ヤなことそっとミュートし始めて2年になりますが、何が一番変わりました?

 一花「う~ん・・・あっ、これは結構最近のことなんですけど、自分のことをもっとちゃんと知ろうという感じになりました。自分の性格・・・私ってどういう人なんだろうって、もっとちゃんと知ろうと・・・自分で気づいていない自分・・・高校の時、友達に『一花ちゃんてこうだよね』みたいなことを言われたのを思い出して。私って、周りから見たらそう見えるんだ。自分ではそんな風にはしてないのに人から見たらそう見えているんだ・・・と」

 -- 高校時代はどういう風に見られていたのですか?

 一花「なんだろ、私のクセではないんですけど、どこを見ているかわからないよねとか、たまに全然違う方向を見ていたりするよねって。それに話が唐突に変わるとか…そう言われていたのを思い出して、はぁはぁはぁ、そうだったなぁっていう感じですね。それを直そうとしています。そういうことを言われたこともあったなと思い出しながら自分を分析しています」

 -- 同級生の気持ち、わかります。デビューしたころはボンヤリしている子だなぁと思っていましたから(笑)。それがいつからか、楽しそうな顔でライブするようになって。でも、最近ライブではあまり笑顔を見せなくなったような気がしますが、そんなことはないですか?

 一花「そうですか?緊張しているわけではないです。なんだろ。自分では変わった気はないのですけど。でも、今、ちょっと焦っているというのはあります」

【続きを読む】

  • 一花さんの行きたい国はバチカン。理由は、最近「ファティマの予言」にハマッているから。
  • 5月に5か所6公演行われる「puddletour」。対バン相手も熱いグループばかり。必見。
  • 赤坂BLITZワンマンライブの音源と動画。観られなかった人も観た人にもオススメ。