2018.3.8 12:30(1/4ページ)

【畑史進コラム】あぁ素晴らしきかなTVゲーム第100回 ゲームの表現規制は適切か?

【畑史進コラム】

あぁ素晴らしきかなTVゲーム第100回 ゲームの表現規制は適切か?

特集:
畑史進
今回の1発の画像はこれにしてやる!

今回の1発の画像はこれにしてやる!【拡大】

 去年の末あたりに「CEROのレーティングはどうなっとんじゃい!」というクッソ生意気な意見を述べたわけだけど、案外好評でいろんな意見をいただいた。

 今回は表題にある通り現在のゲームメーカー各社の表現規制は果たして適切なのかっちゅうことを話すわけだけど、正直今まで何度かこの手のことは言及してきたつもりだ。

 またおんなじことを話すんかいと突っ込まれそうだけど、僕が生放送で『閃乱カグラ Burst Re:Newal』を気持ちよく遊んでた際に「表現規制が適切かどうかコラムで扱ってくれ」と言われたのがきっかけなんだよ。

 まぁこんなダメコラムが100回続いたのも辛抱強く読んでくれた人たちや掲載してくれた人のおかげでもあるから、今回はそのお礼としてリクエストを聞いてもう一度表現規制について言及しようかと思う。

 ■そもそも何が規制されてんの?

 さて、そんな『閃乱カグラ Burst Re:Newal』は一体全体何が規制されているのかというと、このゲームは戦闘中どんどん服が脱げていき、終いにはキャラクターが全裸になってしまう。

 このシリーズはそういった「装備破壊」「衣装破壊」が目玉になっているゲームで、当然TVや雑誌の基準同様に乳首やら股間にはものすごい「謎光」が当てられて全く見えないようになっている(初めて全裸が実装されたときは光を取っ払うバグはあったなぁ…)。

 僕の生放送を見ていた人はこの「謎光」が果たして必要かどうかということに疑問を覚えたわけで、「人間全員についているものを意図的に隠すことが果たして適切か?」という旨をコメントしてくれた。

 なるほど、確かにそうだ。

 ここで現実での性のアウトゾーンについて触れていこう。ヌーディストビーチ以外で現実で女性がビーチクをさらけ出したり、オ×コを丸出しにしていたら(望んでいる男性が大勢いたとしても)一発で日本社会から退場となってしまう。逆に男性の場合は乳首丸出しはOK。一方股間のキヤノン砲はさらけ出したら即人生がゲームオーバーとなってしまう。

 本当はこの乳首差別についてあれこれ言いたいが、冗長になってしまうのでひとまず置いとくとして、取りあえずこれらのブツは出てしまうとマズイらしくTVや映画、雑誌では極力映りこまない様配慮がなされる。

 一応理由は子供又は性に敏感な思春期真っ盛りな若人たちに刺激を与え、社会の性の乱れを起こさないこと。そして性の尊厳を守るために規制を敷いているらしい。

【続きを読む】

  • これがいわゆる「謎光」ね
  • このキャラクターは明らかに手で抑えているのに光が貫通している。いやいやおかしいだろ!
  • このグロテスクオブジェクトが適切かどうかは審理する側にもよるんだろうが、あとは文脈の問題だと思う
  • CEROに聞いてみたいのはゴキブリはレーティングを上げることになるのかどうか。