2018.3.7 17:15

【上村彩子コラム】 マナーは大切です

【上村彩子コラム】

 マナーは大切です

特集:
上村彩子
マナーは大切です

マナーは大切です【拡大】

 こんにちは! 上村彩子です。

 もう3月なんですね~!! 早い! このコラムを書いている日は、薄手の上着でお出かけしても大丈夫なくらい暖かい日でした♪ 日差しの強さや青空を見ていると、春がやってくるんだな~と実感します。(^^*)

 春といえば、変化の季節ですよね。 3月に別れがあって、4月に新しい出発があったり。 新しいところに行くと「そうなの!?」と思うことのひとつやふたつあると思います。 会社独特のルールやオリジナルマナーや、暗黙の了解であったり。

 わたしのいる業界でも人と人が関わるお仕事なので、マナーはとても大切です。 でも他業界から見ると独特なマナーもあると思います。 友達とも「こういうときってどうしてる?」と話すこともあるし、後輩から相談を受けたり、失敗談とかをきくこともあります。 わたしはというと、自分でいうのもなんですがマナーに関しては優等生タイプです。(笑) ただ、そんなわたしだから思うことがあります。 それは、“マナーがいい人が良いわけではない”です。

 ここが難しいところなのですが、わたしがいる業界はとっても個性が必要とされている場所であって。 個性って何かというと、平均的な値よりも優れていたり劣っていたりする部分だと思うのです。 今、“優”“劣”っていう言い方をしてしまいましたが、“優”だからといって良いわけではなく、“劣”だからってマイナスなわけではない。 職業やその場その場の状況によっても何が“優”になるかは違うと思います。 話を戻しますと、平均的な値から離れている方が“個性的”になるとしたら、この業界で求められているのは“そういう人”なのです。 そしてマナーは平均的な値から作られているものだと思うので、理想的とされる“マナーがいい人、そして役者として個性的な人”は、なかなか高度なオーダーだなぁと思います。

 とはいえマナーは大切なので、個性があればマナーは気にしなくて良いだろう、というわけではありませんよ。(笑)

 

 それではまた次回♪ どろん♪

上村 彩子

「上村 彩子」イメージ画像猫とチョコレートが好きな声優・タレント。出演作は「惡の華」(木下亜衣役)や「乙女ぶれいくっ!」(早乙女乙芽役)、「機動戦士ガンダム戦場の絆 第07板倉小隊」や「野球がぁる」(共に顔出し)など。最近では、振り付けやゲーム制作にも関わり、様々な仕事を行っている。今回コラム初挑戦。