2018.2.7 18:08

【上村彩子コラム】芸能界と声優界の違いについて

【上村彩子コラム】

芸能界と声優界の違いについて

特集:
上村彩子
芸能界と声優界の違いって?

芸能界と声優界の違いって?【拡大】

 こんにちは! 上村彩子です。

 もともと裏方と呼ばれてきた声優という職業ですが、最近では表舞台の仕事も増えていますね。 広く考えると声優は芸能人に入るのでしょうが、もともと裏方と呼ばれてきた仕事ですし、メインとなる仕事は自分の顔を出さないので、「貴方は芸能人ですか?」と問われると「いえいえ、とんでもない……」と答える人が多いと思います。(笑)

 実際に、芸能界と声優界って違うなぁと感じることがちょこちょこあったりするんですよね。 芸能界にいる子と話していると「そうなんだー!」ということが多かったりして。 なので今回は、芸能界と声優界の違いについてお話ししてみようかなぁと思います。 あ、ここに書いてあることは、あくまでもわたしの経験や周りから聞いて感じた主観ですからね!そこご注意を!(笑)

 ◆事務所との関係性

 バラエティー番組で「朝マネージャーが起こしに来て~……」「家の鍵を渡してある」と聞いたことありませんか? ということは、家の中に入れるくらいタレントさんとマネージャーの距離感が近いということですよね。 もちろん全員ではないと思いますが。 しかし、声優界でそういうことは聞いたことがないです。 たぶん、家を知らないマネージャーの方が多いと思います。 一般的な会社と同様、仕事上の同僚・パートナーとしての距離感が一般的ですね。 中には交際相手を事務所に伝えるというところもあるようですが、それは珍しいケースです。

 ◆ギャランティについて

 新人声優のアニメ1話分の出演料は15,000金額円。そこからマージンや源泉所得税が引かれるので、手取りは10,000円くらいです。 それを考えると、芸能界の方が単価は高いです。 ただし、芸能界の方が事務所のマージン(取り分)は多いです。 声優界のマージンは2~3割が多いですが、芸能界はだいたい4~6割という話をききます。

 ◆情報解禁

 ふと感じることは、芸能界は「今(なう)」の状況をSNSで発信しているのに対して、声優はあまり言わないこと。 タレントさんがたまに「今〇〇の撮影中です!」とアップしているのを見るのですが、声優のそういうツイートはあまり見かけないと思います。 声優の仕事は、収録してから作品が世に出るまでの期間が1カ月~半年後などさまざまで、収録しているときは情報解禁前であったり、収録日時が表に出てしまうことがよろしくなかったりするので言わないのですよね。 しかも中には、作品が世に出ても、自分が関わったとはいえないお仕事もあります。 というとなんかすごく怪しく見えるかと思いますが(笑) ナレーションや遊技機、企業さんの内部用(新人研修や会社紹介など)の映像などはそういうケースがあります。

 

 色々な角度で比べてみましたが、いかがだったでしょうか。

 芸能界と声優界、近いようで違う世界、混ざる部分もあるのに絶対混ざらない部分もあるという不思議な世界だなぁと思っています。

 それではまた次回♪ どろん♪

上村 彩子

「上村 彩子」イメージ画像猫とチョコレートが好きな声優・タレント。出演作は「惡の華」(木下亜衣役)や「乙女ぶれいくっ!」(早乙女乙芽役)、「機動戦士ガンダム戦場の絆 第07板倉小隊」や「野球がぁる」(共に顔出し)など。最近では、振り付けやゲーム制作にも関わり、様々な仕事を行っている。今回コラム初挑戦。