2017.12.8 16:33(2/2ページ)

【プロレス女子コラム】「るうのプ女子入門道場」Vol.11 熱い前哨戦-大日・後楽園ホール大会-

【プロレス女子コラム】

「るうのプ女子入門道場」Vol.11 熱い前哨戦-大日・後楽園ホール大会-

今日も小鹿会長はノリノリ!

今日も小鹿会長はノリノリ!【拡大】

 セミファイナル 大神~スペシャルシングルマッチ 世界ストロングヘビー級王座次期挑戦者決定戦 30分1本勝負「○橋本大地VS神谷英慶●」21分18秒垂直落下式DDT→片エビ固め

 …神谷選手の方が貪欲にひたむきに勝ちを、挑戦権を狙っている感じがでていた序盤。大地選手は打たれ強くて攻め込まれても立ち上がれるのはいいのですが、攻め込まれた後のフライングニールキックがうまく決まらず「くっそ…」と声が漏れたりと技がつながらず、なかなかうまく攻め込めない印象でした。20分越えの試合、互いのダウンなどもありながら最後はまさかの大地選手の垂直落下式DDT。持ち上げている滞空時間も長く落とす前から「これは決まったな」と思わせるような奇麗な垂直落下式DDTでした。

 これにより12.17横浜文体で大地選手がストロングヘビー級のベルトに挑戦することが決定。今は全日の最強タッグでも暴れまわって活躍している大地選手、8月のタイトルマッチから成長したまた違う一面が見れるのか注目です。

 メインイベント デスマッチヘビー王座前哨戦 Junkie vs Bloody brothers~血みどろクレイジー狂想曲(ラプソディー)~蛍光灯の壁+バラ線パーフェクトボード6人タッグデスマッチ 30分1本勝負「●竹田誠志&“黒天使”沼澤邪鬼&塚本拓海VS高橋匡哉○&植木嵩行&佐久田俊行」16分44秒ジャックハマー→片エビ固め

 …魅力的すぎませんか?このタイトル。試合の何日か前にこのタイトルを見たときからずーっと楽しみにしていました。リングは2面に蛍光灯、有刺鉄線ボードがコーナー2個所、さらにコーナーにおりの2面だけのやつの間に蛍光灯がたくさん刺してあるやつ。結果から言うととても興奮した、でも衝撃的な試合でした。私のイメージで前哨戦は当人同士でなかなか決着がつかないもの。そんな中で、しかも挑戦者側が王者から納得のいく完璧な勝ちをみせた試合。植木選手が高橋選手いや、高橋さんのために耐え奮闘したことが何よりも勝利につながったのではないかと思います。

 高橋選手「俺は俺のやり方でやらせてもらうよ。別に誰が何と言おうと関係ねぇんだ。文体まで1カ月きったな。俺はチャンピオンになってやりきってないことがたくさんある。なんなら俺はここ(両国)狙ってるから。最後にいかれた最高に楽しいデスマッチ文体で考えといてやるから楽しみにしとけ」

 竹田「今日は3つ取られちまったけど、6人タッグだろ?この変な髪形(植木)とそこのドラえもん(佐久田)。こんな3人へでもねぇんだよ。負け犬の遠ぼえかもしれないけど文体のリングには2人しかいねぇんだよ。どんだけ狂ってリミッター外したかが勝負。お前に狂ったクリスマスプレゼント用意してやるから覚悟しとけ。今日は負けちゃったからおとなしく帰って熱かんでも飲むわ。あとは素晴らしいマイクで締めてください」

 植木「血みどろブラザーズは二人で一つ。高橋さんが全て。高橋さんがいる限り俺たちは最強なんだ!文体は俺ら2人でベルトとりましょう。高橋さんがとったということは俺がとったということです。その代わりに高橋さんをみなさん応援してください!」「1,2、高橋さーん!!」で11.21後楽園ホール大会が締められました。

 横浜文体でどれだけ狂っていかれた試合が見れるのかとっても楽しみです。

るう

「るう」イメージ画像幼少期の格闘技経験とデスマッチに魅せられた事からプロレス好きに。自身が蹴りが好きだった事から、蹴りが綺麗な選手に魅せられることが多い。ちなみに膝に爆弾をかかえている。女性プロレスライターとして一人前となるためヲタカルで修行中です。

  • 水の軌道が美しく撮れました
  • HappyBirthday浜選手!!
  • 久々のムーンバルカン
  • 独特の空気感で試合が始まった決定戦
  • 有刺鉄線の上から椅子でぼこぼこにされる植木選手
  • コーナーの蛍光灯に自分ごと突っ込む植木選手
  • 血みどろで王者・竹田を攻める
  • 挑戦者・高橋組の勝利
  • 橋選手が3かを取った瞬間、喜ぶ植木選手が素晴らしかったです