2017.1.13 16:02(2/7ページ)

【上坂すみれコラム】「上坂すみれの文化部は夜歩く」ヲタカル版(41) おっぱいってすごく不思議

【上坂すみれコラム】

「上坂すみれの文化部は夜歩く」ヲタカル版(41) おっぱいってすごく不思議

特集:
上坂すみれ
今年もたくさんのメールをいただきました。

今年もたくさんのメールをいただきました。【拡大】

 「昨年末に行われたコミケでのかなぺお渡し会に参加してきました。5日前に急に仕事になり両国ライブに参加できなかったため、上坂すみれの文化部は夜歩く新聞を入手できなかった自分にとって千載一遇のチャンス。キャラソンの歌詞に選んでいただいたお礼もお伝えできると一石二鳥。しかし、待っている間に緊張しすぎて口から心臓が飛び出す勢い。かなぺも初めてのお渡し会ということで緊張した様子。そんな緊張も、お渡し会が始まると、かなぺのはじける笑顔と丁寧な受け答えで皆さんのお顔が笑顔に変わっていきました。1人1分以上お話しする時間があり、2周目を希望する人たちもいました。なんと部員のアカウント名やアイコンを覚えてくれていたり、音楽部美術部手芸部などの作品愛について語ってくれ、感動しました。かなぺー、最高かよー! 終始笑顔の部員の方と交流を持てて、とても充実したお渡し会。次回はすみぺと一緒の開催を熱望します」(超苺大福さん)

 ■関連記事(http://www.sanspo.com/otacul/news/20170101/otc17010115070001-n1.html

 かなぺ、お渡し会お疲れさまでした。かなぺにとって人生初の体験でしたが、本人も「ありがとうございます。本当にわたしこそ、大みそかで大事な時間に来てくれたことだけでも感謝だったんですけど、本当に一言一言がうれしいことばっかりで…」って感激したようでした。

 そうなんです。みんな何を話すか考えてきてくれたりするんですよね。だから私もいっぱいしゃべりたいといつも思っています。1分ぐらい時間があると、すごいコミュニケーションが取れていいですよね。「あ、あの絵を描いてくださった方だ」とか、「ライブでいつもいかつい服を着てる人だ」とか、「やたらでかくて目立つ人だ」とか、「すごいはねてる人だ」とか…。そういう人の素の状態がうかがえるから、しみじみ心にきます。確かにかなぺと2人でやれるといいですね。

 かなぺは、私のお渡し会の様子を間近でも見てみたいって言ってくれたのですが、お渡し会のわたしは天使ですよ(笑)。

 「罵倒してください!」って言われることもありますが、僕にペンネームをくださいとか、受験なので気合を入れてくださいとか、なんとかのキャラの声をやってみてくださいとか、いろんな注文があります。だからアドリブパワーが身につくと思います。

【続きを読む】