2016.8.12 16:06(1/4ページ)

【上坂すみれコラム】「上坂すみれの文化部は夜歩く」ヲタカル版 あこがれの筋肉は“西川の布団” 

【上坂すみれコラム】

「上坂すみれの文化部は夜歩く」ヲタカル版 あこがれの筋肉は“西川の布団” 

特集:
上坂すみれ
三森すずこさんと

三森すずこさんと【拡大】

 みなさん、Добрый вечер。上坂すみれです。

 今回のゲストは三森すずこさんです。前の回で呼べたらいいなと言っていたんですけど、まさかこんな気さくに来ていただけるとは…。三森さんとラジオで話すのは実は初めてです。共演作はいくつかあるんですけど、すごく久しぶりにお会いする感じがします。

 実は私も三森さんも新日本プロレスの矢野通選手のファンなんです。三森さんは推しポイントとしてキャラ立ちしているところをあげてましたが、本当に矢野選手は自己プロデュース能力の塊です。自らすごく愛されるヒールとして活躍されている。三森さんも矢野選手の自己プロデュース力の高さとか、試合中のちょっとずる賢い感じのスタイルがいいとおっしゃっていました。

 CSの番組で「矢野通3時間スペシャル」というのを見たのですが、そこでデビュー戦から最近の試合までを網羅したコーナーがあって、デビュー戦のときの矢野選手は髪も黒髪で、すごく実直な感じだったんです。すごく痩せていて、とても緊張されている面持ちでした。でもその次の映像ではもう一升瓶に赤い一張羅で、金髪が完成されていて。三森さんも「かなり早い段階で最終形態になっていてすごい」って感心されてました。しかも今よりもより装備が多くて、一升瓶からめっちゃ毒霧サービスしてくれているんです。

 三森さんは昨年夏に行われた矢野選手のイベントに行かれて、三森さんが座っている約1メートルぐらいのところに矢野さんやオカダ・カズチカ選手、外道選手といった他のCHAOSのメンバーがこられたそうで、「なんなんだ、この神イベント」って感激したそうです。

【続きを読む】

  • 三森すずこさんと
  • 「上坂すみれの文化部は大手町を歩く」の本