2016.5.13 14:45(2/4ページ)

【上坂すみれコラム】「上坂すみれの文化部は夜歩く」ヲタカル版 宗教は“混ぜる”と面白い!?

【上坂すみれコラム】

「上坂すみれの文化部は夜歩く」ヲタカル版 宗教は“混ぜる”と面白い!?

特集:
上坂すみれ
山田五郎さん(右)とトークショーを行った上坂すみれ(左)=大手町のサンケイプラザ(撮影・今野顕)

山田五郎さん(右)とトークショーを行った上坂すみれ(左)=大手町のサンケイプラザ(撮影・今野顕)【拡大】

 新しい宗教の中に、自分たちの信仰を取り込もうとするとけんかになると思いますが、山田さんは意外に混ざるっておっしゃっていました。日本も神仏習合といって、仏教と神道はずっと混ざっていました。あれは本地垂迹説っていう、「日本にもとからいる神様たちは仏教の仏がそういう形になって表れた」と無理やり理屈をつけて一緒にしたものだそうです。

 江の島の弁天様に至っては、蛇の神様と弁天様をくっつけたら仲良くなれるんじゃないかって一緒にしちゃったそうです。ちょっとアイマスの強化合成を思い出します。別のアイドルと別のアイドルくっつけて強化させるみたいな…。

 この後、山田さんからパワースポットとしてやばいものしかない紀伊半島の話や、収録会場に近い大手町の平将門の首塚の話を聞きました。

 平将門の首って茨城で切られて京都まで飛ぼうとしたのが、だいぶ手前の大手町で落ちたみたいです。飛距離が足らなかったのですね。山田さんは「だから意外に将門のパワー大したことない」っておっしゃっていました。関東も越えられないし、コース的にも確かにちょっとそれてますね。

 後半戦で山田さんにはアバンギャルドの話を聞こうと思っていたのですが、日本神話の話が面白くて、そのまま海のない長野県や愛知県の渥美半島にある浦島伝説の話になってしまいました。

【続きを読む】

  • 山田五郎さん(左)と一緒に
  • 山田五郎(右)とトークショーを行った上坂すみれ(左)=大手町のサンケイプラザ(撮影・今野顕)