マスターズ

2018.11.23 05:03

賞金王見えた!今平が暫定首位発進 マスターズへ「世界ランクに集中」/国内男子

 カシオワールドオープン第1日(22日、高知・Kochi黒潮CC=7335ヤード、パー72)悪天候の影響で日没サスペンデッドとなり、12選手が競技を終えられなかった。賞金ランキング1位の今平周吾(26)=フリー=は6バーディー、ボギーなしの6アンダー66でホールアウトし、浅地洋佑(25)=フリー、嘉数光倫(28)=エナジック=と並び暫定首位に立った。大会ホストプロの石川遼(27)=CASIO=は4アンダー68で暫定7位につけた。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 賞金王見えた!今平が暫定首位発進 マスターズへ「世界ランクに集中」/国内男子
  • 「海外メジャーに通じる」松山コースがお披露目 『太平洋マスターズ』8日開幕/国内男子
  • 松山が三井住友VISA太平洋マスターズに2年ぶり出場/国内男子
  • 金谷拓実が逆転V!「マスターズ」&「全英オープン」切符ゲット アジア・パシフィック・男子アマ
  • 小平、賞金は日本と桁違い!マスターズと合わせ1億3720万円/米男子
  • 松山英樹が始球式 マスターズより「こっちの方が全然緊張する」
  • リード「夢」かなった!オーガスタ大出身27歳が初メジャーV/マスターズ
  • 悔しい19位…松山「小手先ゴルフ」でも伸ばした『69』/マスターズ

ニュース

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. ゴルフ特集一覧
  4. マスターズ