2021.3.3 16:13

渋野日向子、夢では開幕戦予選落ち「現実では通過できるよう頑張る」/国内女子

渋野日向子、夢では開幕戦予選落ち「現実では通過できるよう頑張る」/国内女子

2日の指定練習日 ラウンドした渋野日向子=琉球GC

2日の指定練習日 ラウンドした渋野日向子=琉球GC【拡大】

 女子ゴルフの渋野日向子(22)=サントリー=が3日、公式YouTubeチャンネルで動画を公開。4日に開幕する「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄・琉球GC)に向けた意気込みを語った。

 コロナ禍で2020年と21年のシーズンが統合された女子ゴルフの今年初戦。「ダイキン-」初出場となる渋野は「【ダイキンオーキッド】開幕直前の意気込みを語る!!」と題した動画のなかで「夢では、予選落ちする夢を見ました。現実では、予選通過できるように頑張ります」と“シブコ節”全開。「どんなところを見てほしいか」という質問には「難しく考えずに見てほしいですね。太ったな~という感じで見ていただければありがたいです」と答えた。

 「ダイキン-」の主催者と日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)はこの日、大会関係者の2人が新型コロナウイルスのPCR検査に陽性反応を示したと発表した。消毒作業などのため会場はクローズとなり、この日の公式練習は中止に。予定されていた渋野らの会見も取りやめとなった。

 保健所の指導に従い、大会側では2人の行動履歴などを確認。選手、大会関係者に濃厚接触者はおらず、大会は予定通りに4日から観客を入れて開催される。

ツアー日程へ