2020.11.26 17:30

原英莉花、堂々の首位発進「イーグルからいい流れ」/国内女子

原英莉花、堂々の首位発進「イーグルからいい流れ」/国内女子

初日16H 単独首位で終了した原英莉花=宮崎CC(撮影・中島信生) 

初日16H 単独首位で終了した原英莉花=宮崎CC(撮影・中島信生) 【拡大】

その他の写真(1/5枚)

 ツアー選手権リコー杯第1日(26日、宮崎CC=6543ヤード、パー72)四大大会2連勝を狙う原英は堂々の首位発進。2番(パー5)で残り110ヤードの第3打をねじこんでイーグルとし、後半はボギーなしで伸ばした。「イーグルで、いい流れでできた。集中力を途切れさせないでできた」と胸を張った。

 シーズンは続くが国内では今年最終戦とあって「気合が入っている。楽しんでやろうと思っているのでいらいらしない」という。同じ1998年度生まれの渋野と2人で回る第2ラウンドに向けて「試合を楽しめたらなと思っている」と明るく意気込んだ。