2020.11.22 16:45

渋野日向子、今季最高の5位「正直びっくり」 復調の手応えつかむ/国内女子

渋野日向子、今季最高の5位「正直びっくり」 復調の手応えつかむ/国内女子

特集:
渋野日向子
16H 単独5位で終了した渋野日向子。ティーショットを待つ間笑顔=エリエールゴルフクラブ松山(撮影・中島信生) 

16H 単独5位で終了した渋野日向子。ティーショットを待つ間笑顔=エリエールゴルフクラブ松山(撮影・中島信生) 【拡大】

その他の写真(1/9枚)

 大王製紙エリエールレディス最終日(22日、愛媛・エリエールGC松山=6545ヤード、パー71)14位から出た渋野が6バーディー、1ボギーで66をマークし、今季最高の5位に食い込んだ。「ショットに不安を抱える中でパッティングに助けられた」と話したように、前半からボギーなしで4バーディーを奪い、後半は一つボギーをたたいたが、バーディーを二つ加えた。

 トップ5どころか、トップ10入りも今季初めてで「正直びっくりだが、2日間で七つもスコアを伸ばせたのは合格点。最高に近いゴルフができた」と納得の様子。復調の手応えをつかみ、国内最終戦のツアー選手権リコー杯に臨む。

リーダーボードへツアー日程へ