2020.8.31 15:45

ウッズ、シーズン終わる「ある意味、忘れられない」/米男子

ウッズ、シーズン終わる「ある意味、忘れられない」/米男子

特集:
タイガー・ウッズ

 BMW選手権第4日(30日、オリンピアフィールズCC=7366ヤード、パー70)ウッズは51位に終わり、年間ポイントで30人に絞られるシーズン最終戦に進めなかった。序盤に二つ伸ばしたが中盤から停滞。17番で1打目を小川に入れてダブルボギーをたたき、4ラウンド全てオーバーパーに終わった。「本当に思ったショットが打てなかった」と残念がった。

 昨秋の序盤戦でツアー史上最多に並ぶ82勝目を挙げたシーズンを「(ウイルス禍で)中断があって気持ちが落ち着かず、ある意味、忘れられない」と総括。年内にメジャー2戦が控える異例の日程で、44歳の大ベテランは「今週のタフなコースは、良い準備になった」と、9月17日開幕の全米オープン選手権に視線を向けた。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ