2020.8.9 15:25

ウッズ「アンダーパーで大会を終えたい」次戦に切り替え/全米プロ

ウッズ「アンダーパーで大会を終えたい」次戦に切り替え/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
タイガー・ウッズ
第3ラウンド、7番でティーショットを放つタイガー・ウッズ。通算2オーバーの59位=TPCハーディングパーク(共同)

第3ラウンド、7番でティーショットを放つタイガー・ウッズ。通算2オーバーの59位=TPCハーディングパーク(共同)【拡大】

 全米プロ選手権第3日(8日、米カリフォルニア州サンフランシスコ、TPCハーディング・パーク=7251ヤード、パー70)ウッズは2バーディー、4ボギーで44位から59位に後退。メジャー16勝目は絶望的となった。「とても残念だ。次の(米ツアーの)プレーオフ、(9月の)全米オープンに向けて(最終日は)大事な一日。アンダーパーで大会を終えたい」と気持ちを切り替えた。

 フェアウエーに4ホールしか置けず、パット数も31を要した。8番で3パットをたたき、1メートル半を外した11番から3連続ボギー。グリーンで「スピードを合わせられなかった」と何度も悩ましげに首を振った。(共同)

リーダーボードへツアー日程へ