2020.8.2 11:42

河本結、首位と2打差の4位に浮上/米女子

河本結、首位と2打差の4位に浮上/米女子

第2ラウンド、通算3アンダーで4位につけた河本結=インバネス・クラブ(ゲッティ=共同)

第2ラウンド、通算3アンダーで4位につけた河本結=インバネス・クラブ(ゲッティ=共同)【拡大】

 米女子ゴルフのドライブオン選手権は1日、オハイオ州トレドのインバネス・クラブ(パー72)で第2ラウンドが行われ、8位から出た河本結が2バーディー、1ボギーの71と伸ばし、通算3アンダー、141で首位と2打差の4位につけた。

 ダニエル・カン(米国)ら3人が通算5アンダーでトップ。野村敏京と山口すず夏は予選落ちした。(共同)

河本結の話「コースが難しくチャンスがつくれない中、ボギーを最小限に抑え、パーでしのいで我慢のゴルフができたのは自信になった。(ツアーが再開し)いまこうしてゴルフができている幸せを感じる」

リーダーボードへツアー日程へ

  • 第2ラウンド、9番でキャディーと話す河本結通算3アンダーで4位=インバネス・クラブ(ゲッティ=共同)