2020.3.1 05:01

木下、4打差6位浮上/海外男子

木下、4打差6位浮上/海外男子

通算11アンダーで6位につけた木下稜介=ニュージーランド・クイーンズタウン(大会広報提供)

通算11アンダーで6位につけた木下稜介=ニュージーランド・クイーンズタウン(大会広報提供)【拡大】

 オーストラリア男子・ニュージーランドオープン第3日(29日、ニュージーランド・クイーンズタウン、ミルブルックリゾート=パー71、ザ・ヒルズGC=パー72)11位から出た木下稜介(28)=ハートランド=がミルブルックで1イーグル、5バーディー、2ボギーの66と伸ばし、通算11アンダーで首位に4打差の6位に浮上した。堀川未来夢(27)=Wave Energy=は通算7アンダーで17位。ルーカス・ハーバート(24)=オーストラリア=とキム・ジュヒョン(17)=韓国=が通算15アンダーで首位に並んだ。

木下稜介「パットの好調がスコアにつながっている。優勝争いに加われたが、明日は意識せず力まず、きれいな景色を見ながら楽しんでプレーしたい」