2020.2.15 05:01

原、41位浮上で予選通過!20歳最後の日に「よかった~」/米女子

原、41位浮上で予選通過!20歳最後の日に「よかった~」/米女子

 米女子ゴルフ・ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン第2日(14日、オーストラリア・アデレード、ロイヤルアデレードGC=6633ヤード、パー73)90位から出た原英莉花(21)=日本通運=は5バーディー、1ボギーの69で回り、通算3アンダーの41位に浮上した。上原彩子(36)=モスバーガー=は1アンダー60位。河本結(21)=リコー=は通算1オーバーで、2戦連続で予選落ちした。通算10アンダーとした朴仁妃(31)=韓国=とジョディ・エワートシャドフ(32)=英国=が首位に並んだ。

 原が20歳最後の日に4つスコアを伸ばして予選通過。10番(パー4)でピン手前14メートルのパーパット決め、15番(パー5)はピン奥3メートルのバーディーパットを沈めた。「予選通過? よかった~。石橋をたたくようなゴルフでしたが、パッティングが決まって楽しくプレーできました」と大はしゃぎ。21歳になる第3ラウンドは攻撃的プレーで上位進出を目指す。

リーダーボードへツアー日程へ