2020.1.16 21:42

ハマモトが好発進「少しびっくり」父が日本人/国内男子

ハマモトが好発進「少しびっくり」父が日本人/国内男子

 SMBCシンガポール・オープン第1日(16日、シンガポール、セントーサGC=7397ヤード、パー71)男子ゴルフの日本ツアー開幕戦で、アジア・ツアーと共同開催。雷雲接近で1時間15分中断し40人以上が日没までに終えられなかった。回り終えた中では日本人の父とタイ人の母を持つ20歳のコウスケ・ハマモト(タイ)が65でトップ。1打差で星野陸也、マット・クーチャー(米国)らが続いた。

 日本人の父とタイ人の母を持つハマモトが6バーディー、ボギーなしと好発進した。8歳の時にテレビゲームがきっかけでゴルフを始めたという20歳の新鋭は「アイアンとパットが良かった。(スコアには)少しびっくりしている」と目を丸くした。

 タイのチェンマイで生まれ育ち、現在は東京で働く父と離れてバンコクで母と暮らす。年始は祖母の住む松山市で過ごしたという。アジア・ツアーでは昨年2位に入ったのが最高で、最新世界ランキングは340位。「まだ3日間ある。優勝とかは考えずにやりたい」と冷静だった。(共同)

ツアー日程へ