2020.1.16 21:40

星野が66、石川、池田ら69 ツアー開幕戦/国内男子

星野が66、石川、池田ら69 ツアー開幕戦/国内男子

第1日、3番でティーショットを放つ星野陸也 5アンダーで2位=セントーサGC(共同)

第1日、3番でティーショットを放つ星野陸也 5アンダーで2位=セントーサGC(共同)【拡大】

 SMBCシンガポール・オープン第1日(16日、シンガポール、セントーサGC=7397ヤード、パー71)男子ゴルフの日本ツアー開幕戦で、アジア・ツアーと共同開催。雷雲接近で1時間15分中断し40人以上が日没までに終えられなかった。回り終えた中では日本人の父とタイ人の母を持つ20歳のコウスケ・ハマモト(タイ)が65でトップ。1打差で星野陸也、マット・クーチャー(米国)らが続いた。

 ジャスティン・ローズ(英国)とヘンリク・ステンソン(スウェーデン)は68、石川遼、池田勇太、宮里優作、稲森佑貴、市原弘大、大槻智春らは69だった。(賞金総額1億711万円、優勝1927万9800円、出場156選手=アマ3、曇り、気温28・8度、北北東の風4・0メートル)

ツアー日程へ

  • 第1日、ティーショットを放つ石川遼=セントーサGC(共同)
  • 第1日、バンカーショットを放つ石川遼=セントーサGC(共同)
  • 第1日、8番でティーショットを放つ池田勇太=セントーサGC(共同)