2020.1.15 05:02

【超大型契約一問一答】渋野「藍さんのセッティング難しかった…」

【超大型契約一問一答】

渋野「藍さんのセッティング難しかった…」

特集:
渋野日向子
宮里藍
サントリーと所属契約を結ぶと発表され、記者会見する女子ゴルフの渋野日向子=14日、東京都内

サントリーと所属契約を結ぶと発表され、記者会見する女子ゴルフの渋野日向子=14日、東京都内【拡大】

 女子ゴルフの渋野日向子(21)が14日、飲料メーカー大手のサントリー(本社・大阪市)と所属契約を結ぶことを発表した。東京都内で開かれた記者発表には、同社と所属契約する宮里藍さん(34)も出席。

 --サントリーと契約した決め手は

 「小学生のとき、2010年のサントリーレディスでジュニアのスナッグゴルフ大会に出て優勝したことがあって、縁を感じていた」

 --宮里藍さんと同じ所属先になった

 「本当にありがたい。藍さんは引退されても憧れの存在。私もそういう選手になりたい」

 --「サントリーレディス」は宮里さんがコースセッティングした昨年が初出場だった

 「去年はズタボロ(45位)。藍さんのセッティングは難しかった。今年はホステスプロで、30回の記念大会。みんなに負けないように頑張らないといけない」

 --今年は五輪がある

 「代表が決まる6月末まで日米のツアーで戦っていくので、去年よりもっと強い自分で臨んでいきたい。まず代表に選ばれるように、いつも以上に気合を入れて頑張りたい。2021年に米ツアーに出られるように1年間戦っていきたい」

  • トークショーで笑顔を見せる女子ゴルフの渋野日向子(右)と宮里藍さん=14日、東京都内