2020.1.15 05:00(3/3ページ)

【西村優菜の私はこれでプロになりました】ショット編 ペットボトルでテークバック練習

【西村優菜の私はこれでプロになりました】

ショット編 ペットボトルでテークバック練習

ペットボトルを後ろに押してからクラブを上げる

ペットボトルを後ろに押してからクラブを上げる【拡大】

★練習拠点はゴルフアカデミー中島

 西村はアマチュア時代から兵庫・三木市のゴルフアカデミー中島を拠点に練習。女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」開催コースの花屋敷GCよかわコース内にあり、昨季賞金ランキング28位の吉本ひかる(20)、ステップアップツアー通算2勝の高木萌衣(23)も中島敏雅コーチから指導を受けている。

★ミレニアム世代

 女子ゴルフで2000年度生まれの選手たち。畑岡奈紗や渋野日向子ら1998年度生まれの「黄金世代」に匹敵する実力派アマチュアが多く、総称されるようになった。「プラチナ世代」とも呼ばれる。西村のほか、早くから同世代のトップを走り昨年プロテストで合格した安田祐香、昨年「富士通レディース」で史上7人目のアマチュア優勝を達成しプロ転向した古江彩佳、米ツアーに参戦している山口すず夏、18年「日本女子アマ」覇者の吉田優利らがいる。

西村 優菜(にしむら・ゆな)

 2000(平成12)年8月4日生まれ、19歳。堺市出身。7歳からゴルフを始める。12年「フジサンケイジュニア」小学生の部で男子を抑えて優勝。16年10月に畑岡奈紗がアマチュア優勝した「日本女子オープン」で6位。18年2月「アジア・パシフィック・女子アマ」でプレーオフの末に敗れ2位。19年11月の最終プロテストを2位で一発合格。QTランキング21位で今季前半戦の出場権を獲得。大商大高卒。150センチ、50キロ。

  • ペットボトルを後ろに置いて構える
  • ペットボトルの向きが変わらないように50センチくらい真っすぐ後ろに引く
  • ステップ打ちで股関節に乗る動きを覚える
  • ステップ打ちで股関節に乗る動きを覚える